はじめに
 この度、昨年11月25日(月)東京ドームに全国から消防団員・消防職員等37,000人が集い、開催された「消防団120年・自治体消防65周年記念大会」の模様を380枚の写真でまとめて記録した記念誌を発行しました。
 内閣総理大臣表彰をはじめ、2,198名・50機関・120団体の表彰者名簿を全て網羅しました。
 この「記念大会」の式典の全てを後世に伝え、我が国消防の新たな発展のスタート台としていくように、ぜひ皆様のお手元に備えていただきたい貴重な記念誌です。


記念誌のご紹介

日本消防協会 編 A4判
上製本(クロス表紙)
ケース入り/105頁
 定価(本体2,000円+税)
記念大会の概要
大会開催前の事業
大会テーマ及びロゴマーク/消防団年120の歩み(書籍「消防団 120年史」 DVD「自ら守る!消防団120年」)/平成25年カレンダー/消防団応援歌「応援団三百六十五歩のマーチ」/ポスターと特殊切手/記念章・参加章/記念グッズ/大会パンフレット
大会当日の参集・入場
大会開会前プログラム
天皇皇后両陛下ご臨席
黙 祷
第一部 記念式典
天皇皇后両陛下ご退席
第二部 消防実技―日本消防の歩みと展望―
10 第三部 消防の士気高揚
11 消防未来宣言
12 万歳三唱
13 表彰名簿
14 大会開催実施体制
15 参考資料
日本消防の歩み/写真で見る日本消防の歩み /日本消防の現状


消防団120年史について

日本消防協会 編
四六判/368頁
定価(本体1,800円+税)
我が国の消防を支え、担ってきた消防団120年の記録‼

 消防団は、江戸時代の町火消に発し、明治時代に入って全国統一された消防組、戦時体制下で警防団、そして戦後の消防団へと変遷。
また、昭和30年代からの産業構造の急激な変化や都市化の進展に伴い消防業務の拡大と消防常備化により、消防団の役割や活動も地域の状況によって変化してきましたが、災害発生時に人命救助、消火や災害防除活動を行う消防団は、地域コミュニティの中核として特に東日本大震災でもその重要性が再認識されました。
本書は、歴史を振り返りながら未来に向かって、変化に応じながら消防団を発展させていく基礎となる消防団百二十年の記録史です。

■お申込・問い合わせ先 近 代 消 防 社
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号(日本消防会館内)
TEL(03)3593-1401  FAX(03)3593-1420
URL http://www.ff-inc.co.jp
 
 公益財団法人 日本消防協会 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 電話:03-3503-1481(代表)
  Copyright © 2008 Nissho all rights reserved.