第22回全国消防操法大会 愛知県蒲郡市にて開催!



● 救助等訓練展示

 操法競技終了後、表彰式までの時間を利用して、総務省消防庁と財団法人日本消防協会が貸与、交付している標準的な救助活動用の資機材を搭載した車両を使用した訓練展示が行われました。
 今回は、愛知県内の4消防団(豊橋市消防団、安城市消防団、蒲郡市消防団、北名古屋市消防団)が、それぞれ積載資機材を活用し、大地震により建物が倒壊し多数の住民が閉じ込められ、さらに火災が発生したとの想定で、消防団による救助活動や応急救護及び消火活動等震災時における一連の活動を展示し、消防団の幅広い活動の重要性と地域防災に果たす役割を広くアピールしました。


 
 
 
 
 
倒壊家屋からの救出訓練
 

がれきからの救出訓練 AEDを用いた救命処置
 
 
 
車両からの救出訓練
 
 
消火訓練
 
 公益財団法人 日本消防協会 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 電話:03-3503-1481(代表)
  Copyright © 2008 Nissho all rights reserved.