全国消防団PR! わが街の消防団

 砥部町は、愛媛県の中央に位置し、北部は県都松山市に重信川を隔てて接しています。西部は松前町、伊予市、東部は久万高原町、南部は内子町と接しています。東西9キロメートル、南北21キロメートルの細長い地形で、面積は101.57平方キロメートルです。

 北部は、重信川に注ぐ砥部川が中央部を流れる盆地状の地形です。南部に向かうにつれ標高が高くなり、高峰に囲まれた山間地域になります。

 砥部町消防団は、14分団302名、内女性団員14名で構成しております。 年間を通して毎月機械器具点検、放水訓練及び地元分団の水利点検を行い、災害時には、瞬時に対応できるように備えております。

 訓練及び活動は、5月に水防工法訓練、7月にポンプ操法大会や規律訓練競技大会を行い、9月に町が主催する大地震を想定した総合防災訓練にて、災害発生時の想定される任務の訓練や中継送水訓練を行い、自主防災組織や住民に消火指導と女性団員による救命講習を行っております。火災予防運動中は、消防団車両にて町内一円を防火広報し、女性団員は、ひとり暮らし高齢者宅へ訪問をして、防火診断を行っております。毎年12月26日から30日まで夜警を行い、火事を起こさないよう啓発しております。

 また、平成22年3月31日、第14分団に総務省消防庁から貸与された、消防団救助資機材搭載型車両が配備されました。今後も訓練を重ね地域防災に貢献できるよう努めてまいります。


消防出初式

 


水防基本結索訓練

 


国土交通省職員及びOBの方々による水防技術指導

 


規律訓練競技大会

 


近隣市町との消防団員レクリエーションバレーボール大会


一覧に戻る
 
 公益財団法人 日本消防協会 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 電話:03-3503-1481(代表)
  Copyright © 2008 Nissho all rights reserved.