全国消防殉職者慰霊祭に内閣総理大臣ご参列

 9月10日(木)ニッショーホールにて「第28回全国消防殉職者慰霊祭」を執り行いました。  防災の任務を遂行中、不幸にして尊い犠牲となられた全国の消防殉職者並びに消防協力受難者の功績を称え、その御霊に深甚なる敬意と感謝の誠を捧げるもので、御霊のご冥福を祈るとともに、安心・安全への誓いを新たにしました。  この慰霊祭は、昭和57年から、毎年この時期に全国の消防殉職者のご遺族、消防関係者等の出席のもとに執り行っている重要な行事です。  御霊は明治時代からの消防殉職者等が奉られており、今年度は、新たに9柱が合祀されて5,405柱となりました。  今年の慰霊祭には、昨年に引き続き内閣総理大臣が参列され「追悼の言葉」をいただいたほか、参議院議長、総務大臣も参列され、極めて厳粛かつ盛大に執り行うことができました。

 
 
右から片山日消会長、麻生内閣総理大臣、
江田参議院議長、佐藤総務大臣
 
追悼の言葉を述べられる麻生内閣総理大臣

 

 

 

 
 公益財団法人 日本消防協会 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 電話:03-3503-1481(代表)
  Copyright © 2008 Nissho all rights reserved.