全国消防団PR! わが街の消防団

無題ドキュメント

好きです、わたしたちのまち

『ふるさとに会える町、なかのじょう』

群馬県中之条町消防団ラッパ隊

 

1 群馬県中之条町の紹介、中之条町消防団の沿革

 風光明媚な山々と爽やかな清流の山里
訪れる人のどこか懐かしさを感じさせてくれることでしょう
『ふるさとに会える町、なかのじょう』
中之条町のメインテーマです

 

 群馬県の北西部に位置し、人口約17,000人、面積は236.47平方キロメートル、森林が面積の約8割を占めており、盆地、河岸段丘、丘陵地がある中山間地域で、緑と水の自然豊かな町です。町の北部には1,500m級の山々が連なり、一帯は上信越高原国立公園にも指定されており、四万温泉や沢渡温泉など群馬県を代表する温泉地を有しております。
 消防団については、4分団18部で構成されており、総員300名の団員が、町の安心安全のまちづくりのため、消防団の基本である予防消防に活動しております。
消防ポンプ操法大会においても、吾妻郡大会を幾度も制し、平成11年度の群馬県大会においては、自動車ポンプの部で優勝し、全国大会も経験しております。

 

2 ラッパ隊の概要

 ラッパ長 1名(本団)、副ラッパ長1名(本団)、 4分団18部ある各部から2名のラッパ手が在籍し、ラッパ長以下38名で構成されており、年間を通して訓練を行っています。

 

3 活動の様子と特色

 ラッパ隊としての活動は、出初め式から始まり、秋の秋季点検まで各式典での吹奏、近年では群馬県消防ポンプ操法県大会、群馬県消防大会においてのアトラクション吹奏などがあります。

 また、姉妹町である千葉県大網白里町の消防出初め式にも参列し、県外吹奏も経験し、この交流大会が2回目となります
 

4 おわりに

 消防団活動は、活動地域が限定されているため、他のラッパ隊がどのような活動「吹奏」を行っているのか、大変興味深く関心を寄せているところであります。
 今回のラッパ隊広域交流会に参加させていただき、より素晴らしい吹奏技術を習得させていただきたいと考えております。

 

 

 


一覧に戻る
 
 公益財団法人 日本消防協会 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 電話:03-3503-1481(代表)
  Copyright © 2008 Nissho all rights reserved.