全国消防団PR! わが街の消防団

平成18年度、中岸本町大規模倉庫火災にて消防団員は降雪、極寒の中、夜を徹して消火活動につとめたとして消防庁長官褒状をいただきありがとうございました。

この火災は、平成17年12月22日19時05分に鉄骨スレート葺きの一部4階建ての倉庫の2階から出火した倉庫火災は、消火困難な建物の構造に加え、可燃性の化学薬品等が保管されていたうえ、水利が乏しい地域であったため、消火作業は困難を極め、延べ約3万㎡を全焼して翌朝8時50分頃鎮火しました。

22日は夕方から降りだした雪が20cmほど積もり、道路はアイスバーン状態で外は吹雪で視界がきかない状態の中、現場に到着すると倉庫3階の窓から3ヶ所火炎が噴き出しており、本市消防団車両16台に併せて隣接する愛荘町消防団の応援車両4台の計20台、消防団員318人が出動し消火活動にあたりました。遠距離送水により水利を確保し、工場内と3階のひさしにのって消火するにも火力が強く、倉庫3階の窓には水が届かず、愛知郡広域行政組合消防本部と出火から4時間後に到着した東近江行政組合消防本部のはしご車による消火活動と消防団の懸命な消火活動を行いましたが、発生から14時間後に倉庫を全焼し鎮火となりました。

その後も、倉庫内に害虫駆除用の粘着シートが山積みされており、残火処理に手間取り24日午前10時に完全鎮火に至った。

市町合併直後の大規模火災の消火活動の難しさと水が届かない悔しさが残った他、現場での指揮命令や本市に2つある常備消防の連携など色々と戸惑いがありましたが、倉庫が全焼したにもかかわらず、この火災で負傷者が一人も出なかったことが何よりでした。



一覧に戻る
 
 公益財団法人 日本消防協会 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 電話:03-3503-1481(代表)
  Copyright © 2008 Nissho all rights reserved.